≪Q≫独立系ファイナンシャル・プランナーに相談するメリットは何ですか?


 

 独立系ファイナンシャル・プランナーとは、銀行、証券会社、保険会社等の金融機関に属していないファイナンシャル・プランナーです。つまり、特定の金融商品の販売等のノルマがございません。そのような中立的な立場から、お客様にとって本当に優益なアドバイスをさせていただきます。お客様にとって、この「中立的な立場からご相談させていただくことが可能である。」といことが最大のメリットになります。

 

 

 金融機関に属している企業系ファイナンシャル・プランナーさんは、金融商品の販売が目的ですので、その前段の相談は無料とされている方が多いですが、独立系ファイナンシャル・プランナー事務所の弊所は、その金融商品の販売手数料の収入がございませんので、「相談」が商品となります。そこで、相談者であるお客様から「相談料」というかたちで報酬ををいただいております。

 

 

※相談料等の詳細は【1、FP相談】をご覧ください。

 

 

 

 

FP社会保険労務士事務所 柔コンサルティング
代表 平野 厚雄