≪Q≫ ある学生に内定を出しましたが、 最近、会社の業績が急激に悪化してしまっているので 雇う余裕がなくなりました。内定取消できますか?


 

   採用内定により、労働契約がすでに成立していると認められる場合は、社会の常識にかなう
   納得できる理由がなければできません。
   つまり、会社の業績が悪化している場合でも無効となる場合もあります。

   ただし、次のようの場合に内定取消が有効とされることもあります。

   ・卒業予定の学校を卒業できなかった

   ・健康状態が悪化して、働ける状態ではなくなった

   ・業務に必要な資格を取得できなかった
   etc

   ただし、以上の項目に該当するからといって必ず内定取消ができる、ということではありません。

   様々な要素から個別の事案によって判断されますので、内定取消を行う場合は慎重に判断する必要があります。

 

 

 

 

 

柔社会保険労務士事務所
所長 社会保険労務士 平野 厚雄