株式会社A-STYLE 代表取締役 小路 晃さん

Q、柔社会保険労務士事務所を知ったきっかけは何でしょうか?
ある研修でご一緒させていただき、平野さんと出会いました。そこで平野さんが社会保険労務士であると知りました。
Q、多くある社会保険労務士の中からなぜ柔社会保険労務士労務事務所をお選びいただいたのでしょうか?

直接、平野先生とお話する機会があったのですが、そこで私の話をしっかりと聞いていただき、私の会社の理念を心から理解していただきました。

そして、私も総合格闘家でしたが平野先生も同じ格闘家で、その戦う姿を拝見し、希望と勇気を頂きました。そして、人間「平野厚雄」に魅了され、ぜひ平野先生が所長である柔社会保険労務士事務所にお願いしたい!と思いました。

お客様の声

Q、依頼してよかった点はなんでしょうか?

社会保険の手続など、通常の社会保険労務士としての仕事を迅速に対応していただける点で経営者として煩わしい手続きから開放され時間を有効に使えるようになりました。そして、「完全企業側」ということで社長である私にしっかりと寄り添い話を聞いていただき、会社のビジョン等、私の考えていることをきちんと整理し具体的な行動まで落とし込んでいただけたことが本当に良かったです。

また、今まで店舗を経営する中で、社員が何を考えているか分からないことがあり、社員との人間関係に悩んでいました。そこで、経営者として社員との間に良好な人間関係を構築する具体的な方法と手段を提案していただきました。その結果、社員との人間関係が改善し、心から安心して業務に取り組めるようになりました。

Q、顧問サービス以外で、良かった点を教えていただけますでしょうか?
依頼者と顧問というビジネス上の関係を飛び越え、家族ぐるみの本気のお付き合いをさせて頂いた事です。
Q、同じ業界(飲食業界)へのメッセージをお願いします。

これから労働人口が減っていく日本で、特に飲食業界は厳しい時代に入ると思われます。そんな中で、良い人材を採用することや、今働いてくれている社員と良い人間関係を構築しパフォーマンスを上げることはとても大切なことだと思います。また、不景気になればなるほど求められる良い仕組みが大切です。

そしてこれらのポイントは、問題が起きてから対処する「事後対応」ではなく、問題が起きる前に「事前対応」で行うことが大切である、ということを平野先生から教えていただきました。

飲食店を経営されている方は、その事前対応をしっかりと行い、社員、アルバイト、お客さま、社会に喜んでいただける飲食店となっていただきたいです。

お客さま情報

株式会社 A-STYLE
とんこつらーめん「えびすこ」

伝説の格闘家でMr.PRIDE・小路晃さんが代表を務める。
格闘技引退後、故郷の富山で開業したつけめん「えびすこ」。富山ラーメンフェスタでの優勝や、つけめんと並ぶ2大看板のひとつ「俺のブラック」がJリーグスタジアムグルメでグランプリを受賞するなど、格闘家としてだけではなく、つけめん・ラーメン職人としての評価も高い。現在、2店舗目をオープンし、将来的には20店舗を目標に掲げて成長している。富山で最も注目されている企業の1つ。また、お店で格闘家の人財を積極的に採用し、セカンドキャリア支援にも力を注いでいる。

≪店舗紹介≫
■つけめん 「えびすこ」
富山県富山市上袋58-1
11:00~22:00(無休)
076-482-5405
■とんこつ「えびすこ」
富山県新庄本町1-79-1 タイヨーネオ富山店内1階
11:00~20:00(不定休)
076-451-5544